fc2ブログ

Welcome to my blog

令和3年12月22日 毎年恒例クリスマス会&金太郎の追悼式。

☆彡そら☆彡

☆彡そら☆彡

前の日の夜、、、金太郎のブリーダーさんに金太郎ママが連絡。
どうしても挨拶したくて購入したサイトや保存会に連絡したりして電話番号を教えてもらいました。
保存会はやっぱり聞けなかったけど サイトの人は教えてくれました。
もうブリーダーはしてないそうであんな素晴らしい犬はもう二度といないから出来れば
そこで買いたかったのですが残念だと伝えました。
金太郎ママがブリーダーさんに金太郎はとても良い子で優しくてと話しだしました。
金太郎は自分で状況判断する子だったし自分で考え動く子でした。夜は行きたい方向を選ばせてました。
まっすぐ行くか左に曲がるかどっちがいい?
右は行かないよというとまっすぐか左に自分で決めて歩く。
次の場所に行き金太郎右かまっすぐどっちに行くというとまた行きたい方向を選び右かまっすぐに曲がる。
玄武が来てから2匹で話し合って決めてる姿が今でも思い出します。
桃太郎は2匹が行く方向についていくので選ぶ気がなく
ドッグランに行くといじめっ子は絶対許さないしいじめっ子が来るとみんな金太郎の後ろに隠れていました。
金太郎は毛艶がすごく綺麗で光ってた。毛がもふもふですごくキレイだった。
小さいときに愛情をたくさんかけてくれたおかげで本当に良い子に育ちましたと話すと
それは違う育て方が上手なのだと言ってくれたみたいです。
毛はうちから巣立った子でも皮膚病の子がいたのでたぶん食べ物に気を付けてあげてくれたのが
金太郎にとって凄く良かったんだと思うと言ってくれたみたいです。
後来たときから全く噛まない子で亡くなるまで人や犬を噛むことがなく家もきれいなままだと話し
もう一度こちらで買いたかったと話すとお宅で飼ってあげたらまた同じような子になりますよ
と話してくれたそうです。道端の煙草を口にしてしまったりゴキブリ団子を飲みこんでしまっこんでしまって
病院に連れて行き胃の洗浄をしてもらったこともありましたが 後は全く悪いこともせず
病院にも亡くなる少し前に点滴で連れて行ったり入院を4日したのと2年前かな?手術したときぐらい。
本当に良い子を譲っていただきました。そして逆にそんな子に育ててもらえて本当にありがとうございます。
何度か写真を送ってもらってたので今でも覚えてると言ってたみたいです。金太郎は沢山知り合いがいて
後2,3年は金太郎の話をしないとだめだと思いますと話したり行けなかったけど志村動物園に何回か呼ばれたり
サプリのモデルの電話がかかってきて動画モデルしたり。
アウトレットに行くと撮影会が始まったり こんな柴は本当に珍しいのでセラピードッグにならないかと誘われたり 
金太郎にストレスを与えたくなかったのでほとんど断ってきた話もしました。トリックも46,7個覚えてくれ
とても頭の良い子でした。トリックは一回教えたら間あいてても全く忘れなかった。
2匹も育てていってくれたので全く吠えない子にしてくれた話もしたそうです。
金太郎はどこ歩いてても堂々としてて全く怖がらなかったので下2匹も全く怖がらないと話すと
家族に大事にされたから怖いものがないんでしょうねと言ってくれたそうです。


クリスマス会&追悼式クリスマス会&追悼式2

点滴に亡くなる前何度も連れて行ったけど・・・。
角膜も綺麗だしごはん食べるようになればもっと見えるようになると言ってた話もしたみたいです(#^.^#)
ブリーダーさんに思い出話をして本当にありがとうございました。と何度も何度も言ったそうです。
1時間半ぐらい話したみたいですよ どんな子飼ってもまた同じような子になるって言ってもらえて本当に嬉しかった。
金太郎は右にハイタッチはお水左にハイタッチは散歩やったねはご飯というと
今して欲しいことを考えて選んでたというと愛情持って育てると
そこまで賢くなれるんだとブリーダーさんに驚かれたみたいです。
 ブリーダーさんと話した後また白柴飼おうかなって思ったそうです(^_-)-☆
少しアドバイスをくれました。ブリーダーさんが沢山産ませるところはやめた方が良い産ませすぎると
心臓に負担がかかり心臓病で生まれてくる子が多いのでいろいろ気をつけて飼ってくださいねと言ってました。
後悪徳ブリーダーには注意して飼ってくださいねと言ってたみたいです。
ってどう見分ければいいんだろう。やっといいところが見つかったと思ったのになぁ~!
次の日昼からクリスマス会&金太郎の追悼式。その前に朝のお散歩。
朝は2匹を連れて近商のつもりが遠回り金太郎探しがまた始まった。金太郎が好きだった道を歩く玄武。
私はこっち行こうよと言っても聞かず久しぶりに好きなように歩かせてあげました。
2匹ともう〇〇おし〇〇数回してました。途中でワンちゃん好きのおばさんに会いお話したあと
金太郎を知ってるクーちゃんと会い金太郎が亡くなった話ししたら驚かれた。
凄い良い子だったもんね!って寂しいけど元気になってねと。
金太郎の亡くなり方や死後硬直がない話をしたらそんな死に方するワンちゃんいるんだねと言ってました。
金ちゃん満足だったんだと思う。金ちゃんは可愛がられたから飼い主さんに亡くなる姿を見せることを選んだんだと
言ってくれました。お散歩凄くしてもらってたしいつも楽しそうだったもんねと言ってくれました。
帰宅後私はご飯を食べプリンちゃんのお母さんとプリンちゃんのお姉ちゃんと
金太郎ママで昼ごはんを食べに行き迎えに来てくれた。そしてプリンちゃんを迎えに行った。
車に乗った途端私の膝の上へ。プリンちゃんのお姉ちゃんがプリンこっちおいでと言っても最初は行かない。
桃太郎は私の膝の上が空いてないからプリンちゃんのお姉ちゃんの膝へ。
途中で交代して桃太郎とプリンちゃんに変わってもらいました。
桃太郎はトイレしてなかったので途中からピーピーピーピー ガソリンスタンドでおろしたけど危なくて
もう少しだからと中へ。山麓に向かう車の中で桃太郎私の膝から降りてプリンちゃんのお姉ちゃんと私の真ん中き行った。
そうするとプリンちゃんはわっと桃太郎噛みに来た。プリンちゃんに桃太郎全くあたってないよ( ゚Д゚) 
でもこれはいつものことだからね(^_-)-☆



クリスマス会&追悼式3クリスマス会&追悼式5クリスマス会&追悼式6

何があったと金太郎ママ。プリンちゃんが桃太郎に噛みに来た ( ゚Д゚)
プリンどうしたのとプリンちゃんのお姉ちゃんとプリンちゃんのお母さん。
たぶんプリンちゃんのお姉ちゃんを守ったんだとって話をした。プリンちゃんのお姉ちゃんといるといつも守るからね♪
そして山麓に付きまずは山麓公園のドッグランみたいなところで2匹を走らせた。
走らせてる間プリンちゃんはプリンちゃんのお姉ちゃんに抱いてもらったよ!
2匹が走り回ってるときおろしたら怒り出すから "(-""-)"
そして2匹が沢山走って疲れたので交代したけどプリンちゃんほとんど走らず。やっぱり女の子だからなのかな?
そしてそこでお芋半分ずつ。プリンちゃん食べず。
プリンちゃんのお姉さんは家では凄くがっつくのにねって言ってたのでそんなにがっつくの???って
聞いたら猫が横を通っただけでも般若みたいに凄い顔をして怒るらしい。こわ~。
でもプリンちゃんのお母さんは猫のご飯は関係なく食べに行くのに・・・。だって。
猫のも手作りだからキャットフードはあまり入ってないから良いんだって。
あっそういえば昔金太郎桃太郎プリンちゃんにお菓子をあげたら一番に金太郎のをとって
その次桃太郎のを取った後食べに行ってたなぁ~と思い出した。2匹は取らないけど匂っただけでも怒られてた。
でもプリンちゃんのお母さんはどんな顔してても咬まないからって笑ってたけど・・・。
ケガするぐらい噛まないけど・・・金ちゃんにも桃太郎にも玄武にも噛みに行くよね???
金太郎に噛みに行ったときには金太郎に怒られてたなぁ~(^_-)-☆
でもプリンちゃんのお姉ちゃんは金ちゃんと珍しくやりあってるって言ってたので・・・。
あのね!金太郎は相手が筋違いの攻撃をしてこない限り怒らないよっていうとプリンが悪かったんやなぁ~ごめんって
金太郎に謝ってた。3匹はプリンちゃんと仲良くなろうと頑張ってるけど・・・。
犬嫌いの子はやっぱり距離があるんだよねぇ~( ゚Д゚)金太郎は頑張ってたけど最後まで
う~とかワンとか言われに怒られてた(#^.^#)
横通っただけでね♪桃太郎が怒られるんだから大きい金太郎なんてもっと怖いよね(笑)
そして山麓で写真撮影。最近まとまりなかったのに( ゚Д゚)
設定の間じっと待ってる2匹 プリンちゃんは設定してたら動くのでリード持ったままにしてもらいました。
カメラ嫌いなのにカメラ目線頑張ってくれました。カメラ目線頂くのに2匹みたいに上手く行かず
カメラから何度も目をそらされたけど何箇所か撮影頑張ってくれました。
途中柴犬?が通ったときプリンちゃんはウーわわって怒ってました。
プリンちゃんのお姉ちゃんといるとリーダーであるプリンちゃんは守るのよねぇ~(#^.^#)
今日もプリンちゃんは強かったね♪今年も一匹ずつの写真と3匹の写真を撮れました。
3匹共写真好きの私に付き合ってくれました。
そして金太郎ありがとう。もう大丈夫。今日で泣くのやめるね!ってお空に向かっていったよ♪


クリスマス会&追悼式7クリスマス会&追悼式8


帰りまたお芋を半分上げて帰ってきた。帰りの車の中ではプリンちゃんもやっと食べてくれました。
今日はプリンちゃん私が心配なのか車で行き帰りずっと私の顔を見てました。
そして家に帰り21時半頃宝山寺へ。プリンちゃんは一回歩いてるのでなし。
2匹は行くというので行ってきました(^_-)-☆2匹ともおしっこ数回。うんちして下まで降りて
今日はどうしても駅近くまで行くと聞かないので連れて駅の近くから金太郎が好きだった道を歩き帰ってきました♬
2時間近く歩いたかも 今日は金太郎の追悼式だもんね!好きなように歩いていいよ(^_-)-☆
ところでまたまた金太郎の話。。。
金太郎はプリンちゃんにも飼い主が自分から離れたらお店やお手洗いからでてくるまで外で待たないとだめだ
ということを小さいときから教えてたのですが・・・。
ちゃんと覚えてるらしく飼い主がどこかに行ったら外で誰かと動かず待っているとか。
小さいときは金太郎がプリンちゃんのお母さんが出てくるのを待っていても
私は帰るからじゃあねって感じで歩いて帰ろうとしたのを何度も止めに行き待たないとだめだと教えてきたことは
プリンちゃんにとって良かったんだなぁ~ってその話を聞いて思いました。
金太郎がプリンちゃんに最後まで教えようと頑張ってきたけど教えられなかったのは
プリンちゃんにも怖がりを直してあげること。
尻尾を落とすとすぐに金太郎はエスコートしながら大丈夫だよと教えてたのですが桃太郎と違って
信頼関係がプリンちゃんには殆ど無いから何度教えてもうまく行かなかった。
金太郎はプリンちゃんも怖がったら可哀想だからと頑張ってたけどね♪
桃太郎は金太郎が教えて1年もしないうちに何に対しても怖がらなくなってたのにね(#^.^#)
そうそう。玄武に1歳ぐらいのときバイバイを2回ほど教えてそれをたまーにさせてたのですが
金太郎には教えてないはずなのに金太郎に教えてないから出来ないよねとさせたら簡単にしたことがあった。
それも11歳ぐらいのとき。やっぱり金太郎は賢いんだとびっくりしたなぁ~!
金太郎のことだったらなんでも覚えてる。まだ金太郎が1歳ぐらいの時
お家で飼っていた鳥がまだ小さかったのでおいて行くことが出来ず金太郎と一緒に車に乗せて行ったらしい。
箱の中に入れてたのにブレーキをかけた途端蓋がはずれ飛び出したらしい。
その時金太郎に噛まれたらって思ったけど金太郎の肩に乗ったりしても
全く怒らなかったのには驚いたって言ってたなぁ~♪後桃太郎が来た時に別の鳥だけど・・。
その子のお母さんが亡くなる前から鳥かごを自分で出入りするようになってたのですが・・・。
お母さんが亡くなって寂しかったのか出てきては金太郎の体で寝ていたとか。
普通ワンちゃんはそんなことしないよね( ゚Д゚)
でもたまにしてる子いるかな???写真は残ってないけど・・・全て良い思い出だね(^_-)-☆
金太郎のことではまだまだ沢山思い出がある。2匹にはそこまでないのでこれからも作っていかないと。




僕からもお願い ポチッとしてね
僕もお兄ちゃんに負けない様に応援してくれるとうれしいなぁ~(≧∇≦)/
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
これからも僕達を応援してね。。。
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ 僕も応援してね♬
スポンサーサイト



Comments 1

There are no comments yet.
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2022/02/19 (Sat) 23:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply